HERITAGE

70th ANNIVERSARY NOWHEW, NOW HERE

PLAY MOVIE

70年の歴史をつむぐもの

1951年のブランド誕生以来、私たちは機械式時計をつくり続けてきました。
ぜんまいの巻き上げだけで針が動く。このシンプルかつ深い関係のなかに、
機械式時計の魅力はあふれています。
時間は前にしか進まない。だからこそ、
人生という時間をともに歩み続ける腕時計でありたい。
その想いが、70年もの間に積み重なり、
私たちをよりよい時計づくりへとかきたてるのです。

私たちの原点。
初代オリエントスター。

1951年に誕生した初代モデル。ブルースティール針など、ディテールに時計づくりの想いが宿っています。また、オリエントスターのロゴマークは、初代から現在に至るまで変わっていません。それは、たとえ時代が変化しても、大切なものを受け継いでいきたいという意志の表れでもあります。

2021年。
スケルトンの新作。

美しさを追求するとともに、実用性にもこだわった 70 時間駆動を可能にするスケルトンモデルが登場。金曜の夜に腕から外し、月曜の朝、再び身に着ける時まで、針は動き続けています。

SKELETON
PRODUCT

世界的な時計メディア「HODINKEE」監修の特集記事はこちら。

HODINKEE