ニュース

企業情報

商品紹介

サポート情報

※カタログ内の表示価格は、発刊日の消費税価格になります。

2016年10月21日

オリエント時計の技術を結集した手巻きスケルトンモデルに

プレステージショップ限定モデルが登場

 

『オリエントスター スケルトン

 

プレステージショップ限定モデル』 発売

オリエント時計株式会社(本社:東京都新宿区、代表取締役社長:川名政幸)は、『オリエントスター スケルトン プレステージショップ限定』のWZ0051DX(240,000円+税)を、2016年11月25日より全国で発売します。

 

9月16日発売しご好評を頂いているシャンパンゴールド色(WZ0031DX)/アンティークシルバー色(WZ0041DX)に続きましてプレステージショップ向けに、よりドレススタイルを楽しめるようトレンドカラーを取り入れたアッシュ・ブラウン色を採用致しました。

 

「オリエントスター」は、1951年に「輝ける星」をイメージして生まれた機械式時計の代表ブランドです。ブランド誕生以来65年にわたり国内生産に徹し、本物志向の方に愛用される数々のモデルを発表してきました。

 

このたび発売する『オリエントスター スケルトン プレステージショップ限定』は、39mmのケースから大きく自社製46(ヨンロク)系ムーブメントがのぞく印象的なデザインのモデルです。時を刻む仕組みを視覚でお楽しみいただけます。複雑に組まれたパーツの一つひとつが、時計の機構としてだけでなく美しい装飾としても存在感を示しています。金色の各パーツには、職人の切削加工による波目・渦目模様を。軸の摩耗軽減のための人工ルビーとのコントラストが、ムーブメントの装飾美を際立たせています。一方で視認性を考慮し、斜面カットの入った時分針の色は、ムーブメントと同化しないようブルーを採用。12時と6時表記はローマインデックスにすることで、見やすさとともにクラシックかつドレッシーな印象を文字板に与えています。全体にクラシックな雰囲気をまとう一本ですが、ケースは縁を細くエッジを効かせたデザインにするなど、現代的なエッセンスも忘れてはいません。熟練した技術者により透かし組みされたムーブメントは、伝統ある46(ヨンロク)系ムーブメントをベースとしており、本格的な機械式時計としての精度も確保しています。

 

さらに、本ワニ皮革製のバンドにもクラフツマンシップが見られます。縫製はミシン縫いよりもほつれにくく丁寧に仕上げられる手縫いによるもの。腕の形状に馴染みやすいように調整しながら縫い上げています。

 

文字板には50時間パワーリザーブインジケーターを配置。駆動時間の確認だけでなく、手巻きだからこそできる巻き上げの楽しみが味わえます。りゅうずは巻きやすさにも配慮したクラシックな形状に。

 

文字板カラーはトレンドのブラウンを採用し、クラシックでありながら美しい加工の施された金色の

ムーブメントをより引き立てるカラーリングで、レギュラー品とは一味違った雰囲気を醸し出しています。

 

 

【商品名】    

オリエントスター スケルトン プレステージショップ限定モデル 

 

【発売日】      

2016年11月25日

 

【発売地域】    

全国 

 

【品番/文字板/価格】   

WZ0051DX / ブラウン     / 240,000円+税

 

【製品仕様】   

手巻き(巻止め有り)

23石

秒針停止装置付き

パワーリザーブ表示機能

シースルーバック

ケース    : ステンレススチール

サイズ    : 縦 45mm / 横 39mm / 厚さ10.6mm

ガラス     : 表 球面サファイアガラス(無反射コーティング)

           裏 クリスタルガラス

バンド     : 本ワニ皮革/プッシュ三つ折式(中留) 幅20mm

日常生活用強化防水(5気圧防水)

耐磁1種

駆動時間 : 50時間以上

精度 : 日差+25秒〜−15秒

同モデル専用ボックスが付属

 

 

本件に関する報道関係の方からのお問い合わせ先

オリエント時計株式会社 販売推進グループ

〒160-8801 東京都新宿区新宿4-1-6

担当/青木、男谷 TEL:03-5312-0400 MAIL:pressroom@orient-w.co.jp

 

 本製品に関する一般の方からのお問い合わせ先

オリエント時計株式会社 お客様相談室 TEL:042-847-3380