ニュース

企業情報

商品紹介

サポート情報

※カタログ内の表示価格は、発刊日の消費税価格になります。

2016年4月26日

「オリエントスター」の人気セミスケルトンモデルに待望の新色を追加

 


『オリエントスター クラシックセミスケルトン』


ニューカラーモデル発売

 


ニューカラー2色とともに、プレステージショップ限定モデルも登場

オリエント時計株式会社(本社:東京都新宿区、代表取締役社長:川名政幸)は、『オリエントスター クラシックセミスケルトン』の新色1型3モデル(66,000円+税、70,000円+税)を、2016年5月21日より全国で発売します。

 

「オリエントスター」は、1951年に「輝ける星」をイメージして生まれた機械式時計の代表ブランドです。ブランド誕生以来65年にわたり国内生産に徹し、本物志向の方にも愛用される数々のモデルを発表してきました。

 

同ブランドの中でも、ボンベ式ダイヤルを採用し、クラシックな雰囲気を醸し出している特徴的なモデルが、『オリエントスター クラシックセミスケルトン』です。球面のボックスクリスタルガラスをセットし、ケースにかけては丸みを帯びたフォルムに。40mmケースの縁は薄く、ラグは細く仕上げられ、繊細かつ温かみのある印象を与えています。その一方で、12時と6時位置に配されたローマインデックスが、柔らかなデザインに凜とした表情を加えています。セミスケルトン構造のため、9時位置の丸窓から常時ムーブメントの動きを眺めることができます。

 

この人気モデルに、2つの新色が加わりました。ひとつは定番のホワイトダイヤルにピンクゴールドカラーの針やインデックスを採用したもの。好評のメッシュバンドをセットし、クラシックな表情を引き立てています。一方、同モデルでは初採用となるブラウンダイヤルも登場。ワニ型押しのレザーバンドをセットすることで、シックかつモダンな雰囲気も兼ね備えています。

 

また、このレギュラーモデル2色に加え、「オリエントスター」の特約店であるプレステージショップの限定カラーモデルも発売します。深みのあるグレーのダイヤルとピンクゴールドカラーの針、インデックスの組み合わせが、クラシックかつ上品な印象を与えます。さらに、メッシュバンドに加え、ワニ型押しのレザーバンドも付属。季節やシーンに合わせて付け替えることも可能です。替えバンド付きですが、価格はレギュラーモデルと同じ設定に。お買い得な限定モデルとなっています。

 

どのカラーも、ビジネススタイルはもちろん、ドレスダウンしても、オフのカジュアルなスタイルにもよく合い、装いのアクセントとして手元をさりげなく飾ってくれるでしょう。

 

 

 

【商品名】 

 オリエントスター クラシックセミスケルトン 

 

【発売日】

2016年5月21日

 

【発売地域】

 全国 

 

【品番/文字板/価格】 

WZ0301DK  / ブラウン / 66,000円+税

WZ0311DK  / ホワイト / 70,000円+税

WZ0321DK  / グレー(プレステージショップ限定)  / 70,000円+税

 

【製品仕様】 

 自動巻(手巻付き)

24石

秒針停止装置付

パワーリザーブ表示機能

シースルーバック

ケース : ステンレススチール

サイズ : 縦 46.5mm / 横 40.0mm / 厚さ 13.2 mm

ガラス : 表 ボックスクリスタルガラス

              裏 クリスタルガラス

バンド : WZ0301DK、WZ0321DK 皮革/美錠(中留) 幅20mm

              WZ0311DK、WZ0321DK ステンレススチール(メッシュ)/

                                                        プッシュバタフライ(中留)幅20mm

日常生活用強化防水(5気圧防水)

耐磁1種

駆動時間 : 40時間以上

精度 : 日差+25秒〜−15秒

 

 

 

本件に関する報道関係の方からのお問い合わせ先

オリエント時計株式会社 販売推進グループ

〒160-8801 東京都新宿区新宿4-1-6

担当/青木、男谷 TEL:03-5312-0400 MAIL:pressroom@orient-w.co.jp

 

 

本製品に関する一般の方からのお問い合わせ先

オリエント時計株式会社 お客様相談室 TEL:042-847-3380