『オリエント ネオセブンティーズ ホライズン』ニューカラー3月10日発売

NEWSニュース

2017/2/23 プレスリリース

『オリエント ネオセブンティーズ ホライズン』ニューカラー3月10日発売

「ORIENT Neo 70's(ネオセブンティーズ)」の好評モデル

 

『オリエント ネオセブンティーズ ホライズン』

 

ニューカラー登場

 

70年代の味わいを表現したソーラークロノグラフに2つの新色を追加

 

『オリエント ネオセブンティーズ ホライズン』ニューカラー3月10日発売

オリエント時計株式会社(本社:東京都新宿区、代表取締役社長:川名政幸)は、『ネオセブンティーズ ホライズン』の新色1型2モデルを、2017年3月10日より全国で発売いたします。

 

「Neo 70's(ネオセブンティーズ)」は、オリエント時計が1970年代に発表した機械式時計のテイストを、現代的なデザインや色使いで再構築したクォーツ時計のシリーズです。2010年の発売以来、遊び心溢れる様々なカジュアルウオッチを提案してきました。

 

なかでも『ネオセブンティーズ ホライズン』は、エッジを効かせた42mmのラウンド型ケースが力強い印象を与えてくれる人気のソーラークロノグラフです。2時と4時位置のプッシュンボタンを小ぶりにすることで、ケースの存在感を保ちつつもスマートに身に着けられるようなデザインになっています。金属ダイヤルには、モデル名の地平線(Horizon)をイメージした水平ラインの仕上げ分けや中心が凹んだ6角形の立体的なインデックスをあしらいました。立体感と重厚感に溢れ、70年代の時計を彷彿とさせる懐旧デザインといえるでしょう。

 

そんな個性的な同モデルに2つの新色が加わりました。ひとつは同モデルでは初採用となるブラックケースに、鮮やかなブルーの文字板が目を引きます。ブラックのメタルバンドは艶消し仕様にし、インデックスの鏡面を引き立てます。もうひとつの新色は、ブラック文字板にゴールドを合わせた70年代風のカラーを。カジュアルからスーツスタイルまで、幅広いシーンに対応できるカラーモデルです。

 

 

 

 

  

 

 

 

 

 

【商品名】                 オリエント ネオセブンティーズ ホライズン 

 

【発売日】                  2017年3月10日

 

【発売地域】                全国 

 

【品番/文字板/価格】   WV0081TY  / ブルー   / 34,000円+税

                                     WV0091TY  / ブラック  / 30,000円+税

                                         

                                    

【製品仕様】              クォーツ(ソーラー)

                                 ケース : ステンレススチール

                                 サイズ : 縦 46.6mm/ 横 42.0mm/ 厚さ 11.7mm

                                 ガラス : クリスタルガラス

                                 バンド : ステンレススチール プッシュ三つ折式(中留) 幅22mm

                                 日常生活用強化防水(10気圧防水)

                                 1/5秒ストップウオッチ(60分計測)

                                 アラーム機能付

                                 電池寿命 : フル充電約6ヶ月

                                 精度      : 平均月差±15秒以内

 

 

 

 

 

本件に関する報道関係の方からのお問い合わせ先

オリエント時計株式会社 販売推進グループ

〒160-8801 東京都新宿区新宿4-1-6

担当/青木、男谷 TEL:03-5312-0400 MAIL:pressroom@orient-w.co.jp

 

 

本製品に関する一般の方からのお問い合わせ先

オリエント時計株式会社 お客様相談室 TEL:042-847-3380

 

 

 

VIEW ALL NEWS

VIEW ALL NEWS

pagetop