本物の良さにこだわる大人の男性をターゲットにした新商品

NEWSニュース

2005/10/27 ニュース

本物の良さにこだわる大人の男性をターゲットにした新商品

本物の良さにこだわる大人の男性をターゲットにした新商品『ロイヤルオリエント ニューモデル』1型3アイテム(メタルバンドタイプ:2アイテム<価格367,500円>、本革バンドタイプ:1アイテム<価格315,000円>【税込】)を、7月15日より全国で発売します。

『ロイヤルオリエント』は、“人の温もりの感じられる時計”そして“末永くご愛用頂ける時計”をテーマに、構造、素材、アフターサービスなど全てを吟味した、オリエント時計の誇る機械式時計の最高峰ブランドです。1959年(昭和34年)に当時のフラグシップモデルとして発売された「ROYAL ORIENT」の名を継承した新ブランドとして、2004年12月に第1弾モデルを発売しました。『ロイヤルオリエント』では、時代と共に誕生したあらゆる技術を取り入れた時計を完成させるため、2003年4月に秋田県羽後町に時計工房OTC(オリエントテクニカルセンター)を設置、昔から培われ、かつ失われつつあった技術を結集し、職人が一つ一つ丹念に愛情を込めて作り上げています。

この度発売する『ロイヤルオリエント ニューモデル』では、“末永くご愛用頂ける時計”というテーマをさらに追求しています。「メタルバンドモデル」には、全てのバンド駒が1つ1つの部品に分解できる新構造を採用、リフレッシュや部品毎の交換など容易に可能となりました。ケース部分も風防ガラス、ベゼル、ケースに分解でき、万全のアフターサービスが可能となっています。

また、ムーブメントには、第1弾モデルと同様に、『ロイヤルオリエント』のために開発した「Cal.88700」を採用し、5姿勢での1日の誤差平均がプラス6秒・マイナス4秒という高精度を実現しています。裏ぶたにはシースルーバックを取り入れており、細部までこだわった高精度ムーブメントの美しいメカニズムを目でもお楽しみいただけます。

そのほか、文字盤、りゅうず、バックルに『ロイヤルオリエント』マークを新たに刻印、シャープなケース、バンドのデザインとマッチした風格あるエレガントな外観に仕上げています。

VIEW ALL NEWS

VIEW ALL NEWS

pagetop