『オリエントスター クラブマン フラッグシップモデル』 発売

NEWSニュース

2007/6/21 ニュース

『オリエントスター クラブマン フラッグシップモデル』 発売

オリエント時計株式会社は、オリエントスターシリーズ初のクロノグラフムーブメントを搭載した、『オリエントスター クラブマン フラッグシップモデル』1型3モデル(価格:315,000円【税込】)を7月7日より、全国で発売いたします。

『オリエントスター クラブマン』は、“モータースポーツ”をテーマに、クラシックスポーツカーのデザインを取り入れた、本格派機械式時計「オリエントスターシリーズ」スポーツラインの人気モデルです。

2005年に発売された第1弾モデルでは、世界4カ国のクラシックスポーツカーのイメージをデザインに取り入れ、レトロ感漂うフォルムと、オリエントスターシリーズならではの機械式時計の性能が融合したモデルとして好評を得ております。

このたび発売される『オリエントスター クラブマン フラッグシップモデル』は、オリエントスターシリーズ初のクロノグラフムーブメントを搭載しています。さらに、巻き上げ具合を目で確認できるパワーリザーブインジケーターやクロノグラフ機能として、30分計、12時間計、そして秒針停止装置を装備しているほか、裏蓋にはシースルーバックを採用しており、機能、デザインの両面で本格派機械式時計の魅力を存分に味わうことができます。

“ビンテージスポーツカー”をイメージした本モデルでは、文字盤には運転席のメーターを、パワーリザーブインジケーターには給油計をモチーフにしたデザインを取り入れました。文字盤を覆うガラスに両球面サファイアガラスを使用して、車のフロント部分のしなやかな曲線をフォルムに持たせたほか、ストップウォッチのボタンにスクウェア型を採用することで、スポーティーな雰囲気を加えました。

レザーバンドタイプのモデルでは、文字盤カラーにクラシックブルーを採用し、クラシックな印象をより際立たせました。また、クロコダイル革を使用した高級仕様となっております。

球面サファイアガラスを使用し、裏面に無反射加工を施して視認性を高めたほか、腐食に強いステンレスの使用、10気圧防水、ルミナスライトの装備など、日常使いに最適な機能を備えております。

アフターサービスに関しましては、2年保証及び2年後の無料点検付きとなっております。

VIEW ALL NEWS

VIEW ALL NEWS

pagetop